記事一覧

今月の健康記念日

 2月14日は「バレンタインデー」。1年に1度、好きな人に想いを伝える日です。世界各地でも「恋人たちの日」として祝われていますが、女性から男性へチョコレートを贈るのは日本独自のものです。なぜ、このような習慣が生まれたのでしょうか?今回はバレンタインデーの起源と日本での広まりとともに、チョコレートの効能を解説します。   🕊“バレンタイン”はキリスト教司祭の名前が由来  バレンタインデーの「...

続きを読む

今月の健康記念日

 今月1月22日は「カレーの日」です。2016(平成28)年11月、全国の食品メーカー22社が加盟する全日本カレー工業協同組合により制定されました。でも、カレーといったら暑い夏に汗をかきつつ、モリモリ食べるイメージ。刺激的なスパイスの薬効が食欲をそそり、夏バテも解消してくれます。それなのに、なぜ、この日なの?今回はカレーの雑学とスパイスの効用を紹介しましょう。   🕊全国小中学校への「カレー給食...

続きを読む

今月の健康記念日

   1910(明治43)年の12月13日、農芸化学者の鈴木梅太郎博士が、米ぬかから抽出した脚気を予防する成分を「オリザニン」と名づけ、東京化学会で発表しました。「オリザニン」とは、「ビタミンB1」のことです。鈴木博士の功績を広く知らせて、ビタミンの普及に貢献しようと2000(平成12)年、ビタミンの日制定委員会が12月13日を「ビタミンの日」に制定しました。今回はビタミン発見のエピソードやその効用につい紹介しまし...

続きを読む

今月の健康記念日

  1989(平成元)年、日本臨床皮膚科医会が11月12日を11(いい)・12(ひふ)の語呂合わせで「皮膚の日」に制定しました。同医会では毎年この日の前後に、皮膚に関する正しい知識を広め、皮膚科専門医への理解を深めるため、日本皮膚科学会と協力して全国各地で講演会や皮膚検診、相談会などのイベントを開催しています。今回はこれから迎える冬に多い「乾燥肌」の原因や、ケアポイントなどを紹介しましょう。  &#...

続きを読む

今月の健康記念日

10月10日は「目の愛護デー」です。なぜ、10月10日が目の愛護デーなのか? それは、「10 10」を横に倒すと人の顔の眉と目に見えるからです。       日本で初めての視覚障害者の全国組織・中央盲人福祉協会の提唱で、1947(昭和22)年に制定された目の愛護デー。半世紀以上に及ぶ長い歴史を誇りますが、そのはじまりはもっと遡るそうです。目の愛護デーの歩みや、目の仕組み、目の健康を保つポイントなどを紹介しましょう。&...

続きを読む

Presented by

スポンサーリンク