記事一覧

エルスポ~フロアカーリング

 冬季オリンピックでお馴染みのカーリング。「氷上のチェス」と呼ばれる高いゲーム性や、日本女子チームの「もぐもぐタイム」のように、メンバー間のコミュニケーションも重要な競技的要素となる奥深さから人気が高まり、今やすっかりオリンピックのメジャー競技の一つになりました。そんなカーリングを氷上ではなく、室内で楽しめるようにアレンジしたのが北海道新得町発祥のニュースポーツ、「フロアカーリング」です。季節...

続きを読む

エルスポ~桶ット卓球

寒いシーズンになると恋しくなる温泉。冷えた体を芯から温め、心もポカポカにしてくれます。そして、温泉に入ったあとの遊びといえば、やっぱり卓球! 温泉といえば卓球、卓球といえば温泉! 多くの人がそう思うのではないでしょうか。 全国の各温泉地では、さまざまなアイテムをラケット代わりに使うユニークな“ご当地卓球”を考案し、町興しにつなげています。今回はその中で、風呂桶をラケットやネットに使う兵庫県丹波篠山市...

続きを読む

エルスポ~公式ワナゲ

 縁日でお馴染の輪投げ。誰もが一度は楽しんだことがあるのでは? そんな輪投げが従来の楽しさを維持しつつ、長寿社会にマッチした対話型ゲームとして各地で親しまれています。その名は「公式ワナゲ」。戦後まもなく誕生した、意外と古い生涯スポーツです。「一期の原則」「和の原則」といった思想が込められたルールなど、単純そうで奥深い公式ワナゲは健康づくり、仲間づくりに最適。今回はその歴史や楽しみ方、魅力などを紹介し...

続きを読む

エルスポ~アジャタ玉入れ

 運動会でお馴染みの「玉入れ」。その定番種目がスピード感あふれる競技スポーツにアレンジされ、日本各地で楽しまれているのをご存知ですか? その名はスポーツ玉入れ“アジャタ”。全日本玉入れ協会(ALL Japan Tamaire Association)が玉入れに公式ルールを定め、健康的で楽しく、誰でも気軽に参加できるニュースポーツに進化させました。ゲームのやり方やルールは簡単。4~6人でチームを組み、高さ約4メートル、直径44センチの...

続きを読む

エルスポ~ピックルボール

  米国で大人気の「ピックルボール」。バドミントンと同じ広さのコートで、専用ラケット(パドル)を使い、多数の穴の開いたプラスチック製ボールを打ち合うニュースポーツです。ピックルボールの魅力は、30分ほどのレクチャーでラリーが楽しめるほど簡単なこと。穴空きボールが風の抵抗を受け、強く打っても速度が弱まるため、子どもからシニアまで一緒に楽しむこともできます。また、運動としてもゆるすぎず、激しすぎず、...

続きを読む

Presented by

スポンサーリンク