記事一覧

神楽坂探訪

花柳界の面影を残す粋な大人の街「神楽坂」。そんな風情漂う花街の顔ともいえるのが、朱塗りの門でお馴染みの毘沙門天・善國寺です。その門前でいつも慎ましく、ささやかな彩りを街に添えていた露店の花屋さん夫婦がいたことをご存知ですか?テレビ、新聞、雑誌などで神楽坂が取り上げられるたびに、必ずといっていいほど撮影される毘沙門天。それとセットで写りこむ花屋さんの姿は、いつしか街にすっかり溶け込み、石畳や路地裏と...

続きを読む

音楽呼吸法③

  去る8月3日、東京・渋谷区のライブハウスで『アンチエイジング健康ライブ』が開催されました。「音楽呼吸法」の解説を聞きながらエクササイズが体験でき、おまけにジャズライブも楽しめるイベントです。音楽呼吸法とライブをドッキングさせたのは初の試み。会場の音響設備が素晴らしく、「これまで手掛けてきた呼吸法の曲がいい音で流れた。参加されたみなさんも気持ちよく体験できたのでは」と、考案者の宮浦 清さんは会心の...

続きを読む

音楽呼吸法②

 音楽に合わせて呼吸し、心身のバランスを整える「音楽呼吸法」。その考案者である宮浦清さんは、音楽活動に集中するあまり、実は40代後半まで不摂生な生活を続けていました。呼吸についても、サックスを吹くとき以外は特に意識していなかったそうです。しかし、ある日突然、呼吸困難に陥ったことから呼吸に関心を持ち、独自で研究を開始。呼吸がカラダやメンタルの改善に大きく寄与することや、音楽との関係性の深さに気づき...

続きを読む

音楽呼吸法①

 今、音楽やリズムに合わせて楽しく実践できる健康法、「音楽呼吸法」が注目を集めています。考案したのは、作曲家でサキソフォニスト、そして呼吸研究家でもある宮浦清さん。アニメ映画『ルパン三世風魔一族の陰謀』のサントラや、J-WAVE(FM局)番組テーマ曲『アフターザレイン』の作編曲などで知られています。日頃、特に意識せず行っている「呼吸」。人間にとって最も重要な生命活動ですが、その“質”について考える人は案...

続きを読む

生い茂れ! チュプキの樹

  目がみえない人、耳がきこえない人、車いすに乗る人、それに赤ちゃんや幼児連れのパパ・ママにも――。すべての人に映画の素晴らしさを、もっともっと味わってもらいたい。そんな想いを込めた夢の映画館が東京・田端にあります。     ユニバーサルシアター『Cinema Chupki Tabata(シネマ・チュプキ・タバタ)』。    運営母体は、視覚障がい者の映画鑑賞をサポートするバリアフリー映画鑑賞推進団体「City Lights...

続きを読む